FAXでのご注文も承ります

TEL 0241-22-0379 / FAX 0241-22-0330

 

×

CATEGORY

CATEGORY

■注目の品種

■『メイクスイーツ』ミニトマトシリーズ2019年新発売!


■リーキ『メガトン』『ロングトン』



 ■人気のミニトマト『べにすずめ』


 


■夏扇タフナー(SK2-038)


 


■農地用トイレ「アグリレット」

2019年より新仕様となり新発売!

 

サカタ液肥GB

 サカタ液肥GB

 


ファイトリッチについて

ファイトリッチ


mont-bell フィールドウエア

 mont-bell

 


紫白菜のレシピ

 紫奏子

 

CONTENTS



野菜の栄養価とプチ情報です

§.野菜について知ろう!

§.野菜の栄養を知ろう!

§.野菜の作り方を知ろう!

§.野菜を使ったレシピ特集

JUNIOR野菜ソムリエ

日本野菜ソムリエ協会         会員ID:0800787

 

喜多方のライブカメラ

ライブカメラ 園内をライブ中継 クリック

喜多方の商店街の様子がライブカメラで確認できます


 
社団法人 日本種苗協会


 

エダマメ(枝豆)の栄養

エダマメ

ビールと最高の相性。
居酒屋や小料理屋には必ずメニューにあるエダマメ。ビールの普及とともに、エダマメの消費量も増えたといわれているほど相性は抜群です。エダマメは大豆の若い段階のものをいい、枝つきのままとってきて、ゆでたことが語源です。大豆よりもビタミンCが多く、良質のタンパク質や繊維、ミネラルも豊富。体のなかで、アルコールの酸化を促すので、肝臓によけいな負担をかけずにすみます。その上、腎臓にもやさしいので、お酒のおつまみにはうってつけです。

塩ゆで以外の食べ方でもどうぞ。
日本では、9月13日を「豆名月」と呼んでいました。古くから、その日の満月に、エダマメを供える習慣があったからです。それだけ親しまれているエダマメですが、最近ではさまざまな品種が普及しています。昔は、莢や豆の色が鮮やかな緑のものばかりでしたが、褐色や黒色などがあり、いろいろな味や香り楽しめます。また、塩ゆでだけでなく、豆ご飯にしたり、漬けものにしてもとてもおいしいです。

調理のポイント
収穫とともに、どんどん味と栄養価が落ちていくため、すぐにゆでて味わいましょう。

エダマメ エダマメ

資料:タキイ種苗(株)より