FAXでのご注文も承ります

TEL 0241-22-0379 / FAX 0241-22-0330

 

×

CATEGORY

CATEGORY

■注目の品種

■『メイクスイーツ』ミニトマトシリーズ2019年新発売!


■リーキ『メガトン』『ロングトン』



 ■人気のミニトマト『べにすずめ』


 


■夏扇タフナー(SK2-038)


 


■農地用トイレ「アグリレット」

2019年より新仕様となり新発売!

 

サカタ液肥GB

 サカタ液肥GB

 


ファイトリッチについて

ファイトリッチ


mont-bell フィールドウエア

 mont-bell

 


紫白菜のレシピ

 紫奏子

 

CONTENTS



野菜の栄養価とプチ情報です

§.野菜について知ろう!

§.野菜の栄養を知ろう!

§.野菜の作り方を知ろう!

§.野菜を使ったレシピ特集

JUNIOR野菜ソムリエ

日本野菜ソムリエ協会         会員ID:0800787

 

喜多方のライブカメラ

ライブカメラ 園内をライブ中継 クリック

喜多方の商店街の様子がライブカメラで確認できます


 
社団法人 日本種苗協会


 

オクラの栄養

オクラ

ネバネバが元気の源。
オクラが、日本に入ってきたのは幕末の頃で、最初は独特のぬめりが好まれなかったといいます。ぬめりの成分は、ヤマノイモやナメコ、ジュンサイなどと同じ、ペクチンを含む混合成分によるもの。強壮食品として疲労回復や夏バテ防止、腸の働きを整えてくれる効果があります。ビタミンA、B、C、カルシウムやタンパク質も豊富で、とても健康にいい食材です。

和、洋の料理に大活躍。
天ぷら、酢のもの、和えもの、汁の実にと、和食の食材としても定着しているオクラ。洋風では、シチューやスープ、バター炒め、サラダに利用されます。あのネバネバとしたぬめりが苦手な人も、火を通すとなくなるので、調理してから食べるといいでしょう。あまり大きいものは堅いので、5から6センチくらいの、簡単に折れるものを選んでください。

調理のポイント
オクラのまわりにあるうぶ毛は、塩で揉むとすぐにとれます。へたには苦みがあるので、少し削ってから調理するとおいしくいただけます。

オクラ オクラ

資料:タキイ種苗(株)より

清水屋種苗園藝