FAXでのご注文も承ります

TEL 0241-22-0379 / FAX 0241-22-0330

 

×

CATEGORY

CATEGORY

■注目の品種

■『メイクスイーツ』ミニトマトシリーズ2019年新発売!


■リーキ『メガトン』『ロングトン』



 ■人気のミニトマト『べにすずめ』


 


■夏扇タフナー(SK2-038)


 


■農地用トイレ「アグリレット」

2019年より新仕様となり新発売!

 

サカタ液肥GB

 サカタ液肥GB

 


ファイトリッチについて

ファイトリッチ


mont-bell フィールドウエア

 mont-bell

 


紫白菜のレシピ

 紫奏子

 

CONTENTS



野菜の栄養価とプチ情報です

§.野菜について知ろう!

§.野菜の栄養を知ろう!

§.野菜の作り方を知ろう!

§.野菜を使ったレシピ特集

JUNIOR野菜ソムリエ

日本野菜ソムリエ協会         会員ID:0800787

 

喜多方のライブカメラ

ライブカメラ 園内をライブ中継 クリック

喜多方の商店街の様子がライブカメラで確認できます


 
社団法人 日本種苗協会


 
HOME»  野菜タネ (果菜類)»  【えんどう豆種子】 松永種苗 スナップエンドウ 「幸姫(さちひめ)」 ★新タネは8月以降のお届けとなります

【えんどう豆種子】 松永種苗 スナップエンドウ 「幸姫(さちひめ)」 ★新タネは8月以降のお届けとなります

夏蒔き可能な収量抜群のスナップえんどう!

★新タネは8月以降のお届けとなります




 

  • 【えんどう豆種子】 松永種苗 スナップエンドウ 「幸姫(さちひめ)」 ★新タネは8月以降のお届けとなります

  • 販売価格

    324円(税込) 7,992円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    在庫あり

  • 規格容量

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ■特長
     
    1.草丈はやや高く、耐暑性と豊産性に優れた中莢タイプのさやえんどうです。
    2.早生で12〜13節位から着莢し始め、その後一花房に2花ずつ安定して着き、莢も2つずつ着生します。少し反りのあるやや太めの肉厚莢がスナップえんどうとしての魅力を増しています。
    3.露地で11月〜2月始めに播種して、3月〜5月に収穫する普通栽培の他に、8月下旬から9月播種で10月下旬から年内の収穫も可能です。無霜地帯なら翌年まで収穫し続けられます。
     
    ■栽培のポイント
     
    1.スナップえんどうとしては、耐暑性が強い方ですが、8月下旬が平坦地での播種限界です。それ以上の早蒔きは避けて下さい。
    2.適正な株間は1株立ちの場合で12cm程度までです。それより密植にした場合は欠粒による莢の変形などが起こる事があります。
    3.莢エンドウより開花から収穫まで時間が掛かるスナップ系ですが、根が強いので樹勢の維持が容易です。病気にも罹りにくい特長がありますが、ウドンコ病の抵抗性はありませんので適宜防除して下さい。

     

関連商品

清水屋種苗園藝