FAXでのご注文も承ります

TEL 0241-22-0379 / FAX 0241-22-0330

 

×

CATEGORY

CATEGORY

Adobe_Reader


 

■注目の品種

■韓国南瓜「マッチャン」
外はサクッ!中はトロッとして新触感の南瓜!


 ※只今準備中

■新登場の寒地向大豆!
「シュウリュウ」



 

■『メイクスイーツ』ミニトマトシリーズ2019年新発売!



■かおり枝豆「陽恵(ようけい)」
茶豆風味で旨さは極上の逸品!





 ■人気のミニトマト『べにすずめ』


 

■ウエルカムATアスパラ
二年目から太くよく揃う全雄系品種(数量限定品種)


■まろあじ
食べきりサイズのバターナッツ南瓜が新登場!

 ※只今準備中

■夏扇タフナー(SK2-038)


 


■農地用トイレ「アグリレット」

2019年より新仕様となり新発売!

 

サカタ液肥GB

 サカタ液肥GB

 


ファイトリッチについて

ファイトリッチ


mont-bell フィールドウエア

 mont-bell

 


紫白菜のレシピ

 紫奏子

 

CONTENTS



野菜の栄養価とプチ情報です

§.野菜について知ろう!

§.野菜の栄養を知ろう!

§.野菜の作り方を知ろう!

§.野菜を使ったレシピ特集

JUNIOR野菜ソムリエ

日本野菜ソムリエ協会         会員ID:0800787

 

喜多方のライブカメラ

ライブカメラ 園内をライブ中継 クリック

喜多方の商店街の様子がライブカメラで確認できます


 
社団法人 日本種苗協会


 
HOME»  野菜タネ (果菜類)»  【ピーマン】タキイ交配 フルーピーレッドEX ★新タネは種子切り替えの12月以降のお届を予定

【ピーマン】タキイ交配 フルーピーレッドEX ★新タネは種子切り替えの12月以降のお届を予定

ヒビが出にくく栽培しやすい赤色パプリカ!今春より新登場!

★新タネ切り替えの12月以降のお届を予定

  • 【ピーマン】タキイ交配 フルーピーレッドEX ★新タネは種子切り替えの12月以降のお届を予定

  • 販売価格

    638円(税込) 7,260円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

  • 容量

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 【特性】
    ●果形はやや長めのベル型のカラーピーマン(パプリカ)で、果ぞろいがよい。果実の大きさは、120g前後で普通のパプリカよりやや小さめなものの、果肉が厚く、食味と日もち性がよい。
    ●熟果は濃い赤色で市場性が高い。完熟果の栄養価は高く、ビタミンCを豊富に含み、糖度は高く安定し甘みが強い。
    ●熟期は極早生。1番花の開花が早いだけでなく、2番花以降への開花の進みも早く初期多収になる。
    ●草姿は短節間・開張性でコンパクト。草勢は中程度、着果性にすぐれ栽培容易。
    ●PMMoV(ペッパーマイルドモトルウイルス、旧名TMV-P系)と疫病に耐病性。
  • 【栽培の要点】
    ●育苗
    (1)床土は無病で有機質に富み、通気性が高く良質なものを用いて根張りのよいがっちりした苗に仕上げる。
    (2)育苗中は適湿を保ち、昼間は気温26~28℃、夜間は14~16℃を目安に管理して、徒長させないように心がける。
    ●本圃
    (1)前作でPMMoVが多発した圃場は、高温時期(28℃以上)に定植すると抵抗性が打破され、発病する場合があるので、事前に土壌消毒を行ってウイルス密度を下げてから定植する。
    (2)定植:老化苗定植では、活着不良となりやすいので、1番花開花直前苗の定植が望ましい。植え付けは畝幅150~170cmで1条植えとし、2本仕立てなら株間25~30cm、4本仕立てなら40~50cmとする。
    (3)施肥:元肥は土壌条件によって異なるが、目安として10a当たりのチッソ成分量で20~25kg前後を施す。追肥は、最初に着果させた果実が肥大期を迎えたころから始める。1回当たりの追肥量は10a当たりのチッソ成分量で約3kgとし、2~3週の間隔で施す。
    (4)整枝・誘引:第1次分枝までの側枝は取り除き、第2次分枝のうち強めの2~4本を主枝として仕立て、側枝は1~2節で摘芯する。完熟収穫では着果負荷が大きいので、側枝には着果させず主枝に着果させる。
    着果数が増えるにつれ、果実の重みで枝が折れたり、垂れ下がったりするので、誘引は遅れないよう早めに行う。
    (5)摘果・収穫:1~2番果は樹勢強化のため摘果を基本とし、3~4番果も草勢が弱めなら、緑色のまま収穫する。開花して60日前後で着色、完熟するが、わずかに緑が残っているか、全体が着色した直後に収穫すれば、その後の日もちがよい。着果が多くなりすぎたり、草勢が弱ってきた場合は幼果を収穫する。株の負担を軽減し、長期にわたり草勢を維持することが良品多収のポイント。





    【種子ご購入時の注意点と納期について】
    ■代引決済に関するご注意
    種子元詰はメーカーからのお届けとなる場合がございますので代引き以外の決済方法をご選択くださいませ。(各規格容量に記載)
     
    ■商品は当店若しくは、メーカーからの発送となります。
     
    ■新タネの入れ替え時期は、メーカーより新タネ入荷後の発送となりますので予めご了承くださいませ。
    ★春季新タネ入替時期:11月~2月切替え → 12~2月中旬以降の発送を予定
    ※品種品目により異なりますが、大幅に発送が遅れる際は、受注後改めてご連絡をさせていただきます。
     
    ■種子の販売期間は以下の通り、新タネ切替え後から播種可能期間を基本としております。
    ★販売期間:新タネ切替え後~8月末
    つきましては、上記期間外の9月以降のご注文に関しては、新タネ切替え後のお届けとし、ご予約として承ります。
    9月以降のご注文について
    新タネ切り替え後のお届けとし、ご予約扱いとして承らせていただきます。
    ただし、抑制栽培などで現行販売種子(在庫品)をご希望の場合は、お手数ながら「ご購入者アンケート」よりご回答をいただきますようお願いいたします。
     
    ■ご購入者アンケートより種子の納期について以下の要望が可能です。
     ①新タネ切替え後のお届け希望
     ②即納希望(現行在庫種子があれば在庫種子にてお届け希望)
     ③即納出来ないものは入荷準備次第のお届け希望
     ④全商品入荷準備次第、一括発送を希望

関連商品

清水屋種苗園藝